理事会・修繕委員の皆様へ

HOME > 理事会・修繕委員の皆様へ > 長期修繕計画 > T.D.Sの長期修繕計画書

管理組合様のマンション維持管理法

長期修繕計画:T.D.Sの長期修繕計画書

T.D.Sの長期修繕計画書の構成

弊社の長期修繕計画は次のような構成で作成しています。

  • 各部位の現状・修繕時期の把握
  • 各年度修繕費の算出と大規模修繕工事の設定
  • 修繕費積立計画
  • 内訳明細書
  • 建物調査・診断書(別紙)

各部位の現状・修繕時期の把握

keikaku01.gif各工事範囲の修繕時期は、工事保証期間及び、建物診断の結果を踏まえ算定します。

左図の様に修繕時期の算定の根拠は計画書内に明記します。

計画書は、見直しが容易にできるような弊社独自の工夫もしています。

各年度修繕費の算出と大規模修繕工事の設定

keikaku02.gif各工事範囲毎に修繕時期及び工事を算出し、大規模修繕工事が最も有効的な時期を検討します。

計画書内には、グラフ等で検討内容を表記し根拠を明記します。

修繕積立金計画

keikaku03.gif修繕積立金計画は、1~2の修繕計画が現在の修繕費で充分かひと目で検討できるものを作成します。

この表を基に、工事範囲・仕様の見直しや修繕費の改定を行い、計画書も簡単に修正できるよう、1~3のデータはリンクしております。

内訳明細書

keikaku04.gif各工事の内訳明細書は、部位別・工事別に仕様や工事単価等の詳細を明記し、計画書に添付します。

建築・設備(電気、給排水、EV等)別にまとめ、実際に工事を計画する際にも重要なデータとなります。

建物調査・診断書

keikaku05.gif弊社では、長期修繕計画作成時に建物現状を考慮して作成しております。

建物調査・診断については関連ページを参照ください。

関連ページ

sp