理事会・修繕委員の皆様へ

HOME > 理事会・修繕委員の皆様へ > 大規模修繕工事

管理組合様のマンション維持管理法

理事会・修繕委員の皆様へ:大規模修繕工事

A.工事説明会

マンションに住む居住者に、工事内容や施工会社の紹介を行います。工事内容については、スライドや模型を利用し、皆様にわかりやすい説明を心がけています。

mokei01.gif
施工解説図

mokei02.gif
完成イメージパース

mokei03.gif
スロープ原寸模型

B.工事監理

1.通常監理(週一回程度)

週一回または、工程上、重要な時期に現場を巡回し、工程管理・施工方法・工期の確認を行います。工事を円滑かつ工事仕様書通り、正確に行われるよう指導いたします。

mokei04.gif
通常監理(現地確認)

mokei05.gif
工事仕様指導

mokei06.gif
仕様材料・使用量確認

2.三者会議(月一回程度)

月一回程度、修繕委員会(又は管理組合)・監理者(設計者)・施工会社が集まり、色彩計画や実数精算工事金額の決定・工事進捗等の話し合いを行います。

mokei07.gif
三者会議

mokei08.gif
色彩確認

3.中間検査(足場解体前検査)

足場を解体する前の検査で、足場解体後施工が不可能な、外壁・バルコニー面が中心となる検査です。三者で点検し、各指摘内容は、不具合箇所にはテープで表示し、図面等に記録します。

点検後は、施工会社より、各戸にバルコニーアンケートを配布し、居住者様に最終確認をしていただきます。

4.竣工検査

三者による、引渡し前の最終確認検査です。共用廊下や外構が中心の検査です。

mokei09.gif
中間検査(足場解体前検査)

mokei10.gif
竣工検査(引渡前検査)

C.工事監理報告

定例会議議事録、工事監理内容を写真集と共にまとめ、工事完了後にご提出いたします。

sp